子供の身長を伸ばすには牛乳を飲もう!

“今年小学校1年になる娘は、保育園の頃からずっと背が高いと言われ、今でも学年で2番めに背が高いです。子供の身長は親の遺伝的な要素もありますが、努力次第では伸ばせるものだと信じています。

私自身、母親150cm、父親163cmの両親をもちますが、身長は169cmあります。女性の方では高いほうですし、むしろ若い頃はコンプレックスでもありました。私がしたことといえば、毎日牛乳を飲む、それだけでした。祖母が私の背を高くしようと、毎日牛乳を飲ませてくれたので、クラスでは一番背が高かったです。中学ではバスケ部に入り、それなりに活躍もできました。

私の娘は現在7歳ですが、身長が135cmあります。小学校1年にしては大きい方だと思います。私自身が背が高いので、遺伝的な要素もあるのかもしれませんが、私自身の親の背は高くないため、100%遺伝であるとも言えないと思います。

私が子供の身長を伸ばすためにしていることは、やはり「牛乳を飲むこと」です。毎朝、必ずコップ1杯の牛乳を飲んでいます。なるべく「セノビック」を入れるようにしていますが、すぐに切らしてしまうので、「ミロ」
を入れるときもあります。コーンスープも必ず牛乳で作ります。牛乳は温めすぎると栄養価が下がってしまうので、温めるときもかなり気を使っていて、60度以上にはならないようにしています。

今は昔と比べて背の高い若い人も多くなってきましたよね。普段から摂取している栄養が良いのだとは思いますが、更に背を高くするには一工夫必要だと思います。「セノビック」のような栄養補助食品なども積極的に活用すると良いと思います。”